フリーランス美容師 西川ゆすけの頭の中

一番最初の動画に隠された秘密

一番最初の動画に隠された秘密






俺がYSKchっていうyoutubeのチャンネルを作って、初めて動画を公開したのが2014年の12月22日です。
こうして見ると結構前ですね。
その時のタイトルは「【やってみよう】美容師が教える 簡単 パーマ風 髪 セット」というやつです。

(カメラ/iphone5s 編集ソフト/aviutl)

実際この動画を作ってみて、いざyoutubeにアップするにあたって
実は結構悩んだというか、考えることがたくさんあったんですよね。

「本当にこれでいいのか?」っていう根本的な悩み(これは今でもある)だったり、「タイトルどうしよう?」とか。
twitterに宣伝すべきか?てかどうやったら人に見られるんだ?
みたいな事、そりゃ初めてのガッツリ顔出してる動画投稿(youtube上では)ですしどうすればいいか分からない。

その手探り感が一番出てるのがタイトルですよね。
「【やってみよう】美容師が教える 簡単 パーマ風 髪 セット」

「やってみよう」。なんやそれ笑
ゴロリに説明するワクワクさんかて。

 

動画のタイトルって凄く悩むんですけど、当時はまだ方向性ってのもあやふやでしたし、何より知名度なんて無かったわけで「遊び心」なんて入れる余裕無かったんですよね。
とにかくタイトルだけで分かりやすくて、無難なものを……って考えた結果「検索ワードに使われそうな単語の羅列」にしようって思ったわけです。浅はか。
美容師って入れときゃ信ぴょう性と余程破綻してなければ統合性は何とかなるやろって。
ついでにレッツトライみたいに誘う感じにしとけば結構見られるんじゃねって。

結構昔のことなのであまり覚えてませんが、しばらくは一日の再生数2桁くらいだったのかな。

 

一か月かけてようやく1000回越してます。
嬉しかったなぁ。
多分、スタートダッシュに恵まれた感じはありました。一ヶ月間にあげた動画の数は6個くらいで、どれも似たような再生数でしたがタイトルのつけ方は割と成功だったのかもしれません(笑)

自分の動画を見直すことほとんどしないので、喋ってる内容結構忘れてます(このブログ書くにあたって数年ぶりに見返した)
なのでこの動画で何喋ったか何も覚えてないんですけど、一番記憶に残ってるのは、動画を撮りなれてなさすぎて画角が狭い。
縦長になってんすよね。
これ当時めっちゃ「やっちまったー」って思ったことです。
二つ動画撮ってどっちも縦長なんですよね。編集のとき「そうか、動画撮るときはiphone横にしなくちゃならないんだ」って勉強した瞬間でした。

携帯を横にして動画を撮るなんて考えが無かったので結構カルチャーショックというか。
今でこそ普通なんですけどね、当時は……という話。

あとこの動画で付けてる二つのアクセサリー。

これね。
これ上がクロムハーツで、下がロンワンズなんですけど。二つとも酔っ払って無くしたんですよね。

つれぇ。

あと何か喋り方がゆっくりというか、緊張してますね。
どれもこれも、今にして思えば荒いというか、初めてですね感。いやー初々しい。

youtubeに動画出す前はニコ生で配信してたので、一人で喋ることには割と慣れてると思ってましたが、コメント読みながら喋るニコ生とは違い最初から最後まで一人で喋り通すっていうのはなかなか大変でした。
でもとある理由から、喋らないとなぁって思ってたので頑張って喋ってる気がします。この理由についてはまた語ります。

最後に、この動画の14秒あたり。
「この間セット動画をあげてみたんですけど」って言ってます。
この動画が一番最初のはずなのに、おかしいですね?

実は、この動画の前にテスト動画を一つ投稿してました。
言わば幻の動画ってね。

内容は一言も喋らず、ただ俺がセットしてる様子を斜め後ろから撮影してただけ(スタッフに撮影手伝ってもらいました)。
しかも早送りで、1分半足らずの動画です。
データ残ってるかなって探したけど残ってませんでしたね。残念。

その動画も一応残しておいたのですが、内容も特に無いのでしばらくして消しました。
なのでこの動画では前の動画について語ってますが、その動画はどこにも無いっていう不思議な感じになってます。

とまぁ、こんな感じで、今となっては数ある動画の一つですがYSKchを構成する大事な大事な1ピースであるのは今でも変わりなく、こうして思い返すということは初心貫徹に通ずるものがあるのかなと。
1を100にするのも難しいですが、0から1を作り出す事が一番難しい。
そういった意味でこの動画は0から1になった瞬間でした。

作ってしまえば、後は案外簡単なものかもしれませんね。
作って遊ぼう、ってそういう事だよねワクワクさん。

 

 

 




あとがたりカテゴリの最新記事